コンテンツ

VICHELIA Scissors Concept

~ハサミへの想い~

 

昔から私たち日本人は、おじいちゃん、おばあちゃん、両親から、

「ものを大切にしなさい」と言われ育ってきました。

愛情を持って永年使い続けた道具やモノには魂が宿ると信じてきました。

近年、機械化による大量生産と大量消費の時代に生きる私たちは、

一つのものを永く大切に愛用するという考え方を思い出し忘れてはならないと思っています。

私たちが1丁1丁手作業で造り上げる鋏には決して派手さはありません。

しかし・・・5年後、10年後も永く理容師、美容師の皆さまに使って頂くためには、

使いやすい鋏を造ることが大切だと考えています。

髪を切るという作業を見つめ、髪と手とハサミの関係を考え、素材の選定からデザイン、

生産に至るまで長年研究し、開発を続けてきた結果、一丁ずつを手で丁寧に造ることにこだわり続けてます。

私たちは、日々研究を重ね時代に合った鋏に対応するため、

独自のノウハウとスキルを持つことで世界中の理容師、

美容師の皆さまが求める多種多様なニーズに的確にお応えします。

 

 

 

 

〜砥石〜

切れ味に大きく影響をもたらす「砥石」 私たちは長年培ってきた経験と知識をもとに 数種類の砥石を使用し鋏を造っています。

一丁の鋏を造るにあたり一つの砥石だけを 使用するのではなく、 作業工程に応じて数種類の砥石を 使用することで、 その鋏に合った、切れ味、切れ感、滑らかさを出すことができると考えています。

 

 

 

 

〜鋼材〜

 

摩耗性、切れ味、切れ感などに影響を及ぼす「鋼材」
私たちは現在、 コバルトスペシャル、コバルト合金(V10)、最高級鋼、粉末ステンレスハイス鋼の 4種類を取り扱っています。

今まで、数あるたくさんの鋼材を使用しながら, 研究を積み重ね鋏を造ってきました。 しかし、その中でもこの4種類の鋼材は、 たくさんある他の鋼材に比べ鋏に最も適していると 考えています。

また4種類の鋼材の中からでも 鋏の種類や用途に一番適した鋼材を使用しています。

現在も、

熟練の職人の手によって・・日々研究をしております。