VICHELIA BRANDS CONCEPT

VICHELIA BRANDS CONCEPT

VICHELIA BRANDS CONCEPT
髪と頭皮の基礎化粧品 Basic cosmetics of hair and scalp 「お顔に基礎化粧品があるように、髪と頭皮も専用のアイテムで土台作りをする」

時間を超える輝きへと誘う、ヴィシェリア。

そのはじまりは、1994年のことでした。

最先端の美容師技術を学び、日本の美意識、
そしてフランスのモダンなエレガンスが溶け合って私たちは誕生しました。

ヴィシェリア。その名は、フランス語と日本語の造語から生まれました。

vi(美)仏語vif(生き生きとした)
仏語 cheveux/シュヴュー(髪)
仏語cheri/シェリ(愛されるもの)
仏語lien/リアン=つながり
美しい響きと共に
「生き生きとした美しい髪に・・・愛され繋がりたい」
という思いが込められています。

一人ひとりの髪も頭皮も、存在そのものまでもが輝くように。
独自の研究における最新の成果を取り入れて、
20年以上にわたって進化を続けているのです。

【BRAND 開発ストーリー】

 

お客様は、髪がダメージするとケアをする為に美容室へ足を運び、ヘアトリートメントをして綺麗にはなります。

実は、見た目は綺麗になってるのですが・・それは髪の表面だけが綺麗になってるのです!!!

こんな経験ありませんか?

美容室でトリートメントをしたのに数日でトリートメント効果がなくなった・・・。

例えるならば、

腕を怪我しました。
筋肉を損傷し骨折もする大怪我をしてしまいました。(この状態が髪のダメージです)

①病院に行き筋肉の損傷部分を手当してもらい、家に帰りました。(美容室でトリートメントをしたときです)
②家で痛み止めを飲んでも痛みが改善されません。(この状態がダメージケア用のシャンプー&トリートメントを使っても改善されない状態です)

③治療したはずの腕の痛みが・・数日経っても改善されません。

もうお分かりだとは思いますが・・・

肝心の骨の手当をしてません!!

髪も筋肉の部分(キューティクル)だけの補修ではダメなんです。

髪の中、骨(芯の部分)をしっかり時間をかけて補修してあげないとすぐにダメージしてしまいます。

そのためには、美容室でトリートメントをしたら、髪の芯(骨)となる部分をご自宅でケアしてあげることが大切です。

しかし・・美容室やドラッグストアで販売されてるヘアケア商品は残念ながら筋肉の部分(キューティクル)をケアするものしかないのが現実です。

骨折をしにくい体作りが大切です。

毎日のストレッチ・食事が大切なように・・

髪・頭皮も毎日の髪・頭皮の土台作りが大切です!!!

そして・・・

お肌にも基礎化粧品があるように、

髪・頭皮にも土台作りが何より大切だと長年思い続け・・・

今までに無かった世界初の「髪・頭皮の基礎化粧品」の開発に成功し販売をすることになりました。

ヘアケア・頭皮ケアの新しい世界へ・・・

 

 

研究・開発

弊社の代表が20年以上の美容師経験があり、10万人以上のお客様の髪質・頭皮状態・髪のダメージを美容室の現場からも分析・研究し、

何度も何度もテストを繰り返してきました。

さらに、世界は広く多種多様な髪質、水環境が異なります。

そんな中、ヨーロッパ、アジア等の方がVICHELIA(ヴィシェリア)を使用しても使い心地、仕上がりが変わらないように、

現地でテストも繰り返しを行いました。

VICHELIAは、日々研究開発を行っております。

 

 

【製造工場】

弊社の提携先の製造工場は、自然豊かな北アルプスの山麓、信州あづみ野(長野県大町市)

四季折々の美しい景色が広がるこの地に「工場」はあります。

工場の内の清潔さを保つだけでなく、外の環境も美しく、快適に整えることで、はじめていい製品が実現できるものと、私たちは考えております。

 

 

水へのこだわり

VICHELIA(ヴィシェリア)製品のベースとなっている水は、製品の品質に大きく影響いたします。

その為、

澄んだ空気や清らかな水、そして美しい緑に囲まれた工場でつくられる製品には、北アルプスの天然水(雪解け水)を使用しています。

長い年月をかけて地層深くに浸透し、自然ろ過された、地下100メートルの水脈を流れる清らかなこのアルプスの水は、

からだに必要なミネラルをバランスよく含んだ自然の恵みです。

 

 

 

【VICHELIAが髪と頭皮にもたらすもの】

頭皮の環境を整える・髪本来の艶を出す・超保湿・高貴なローズの香り・白髪予防・シルクのような滑らかな手触り・ダメージケア