北九州SDGs登録事業者に認定されました

いつもVICHELIA ブランドの商品をお使い頂きまして有難うございます。

 

さて、
弊社では社員一同、微力ではありますがSDGsの取り組みとして、
この度、、
北九州市SDGs登録事業者として認定されましたことをご報告させて頂きます。

 

 

弊社の主な取り組みは・・・
下記のリンクをご覧いただけますと幸いです。

AURAFIC株式会社 取組み

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎
sdgs 取組様式1 アウラ 最新

 

SDGsとは?
テレビやニュースなどでご存知の方も多いとは思いますが・・
世界中の様々な国で環境問題(気候変動)・貧困・紛争・人権問題・新型コロナ等の感染症など、
乗り越えなくてはならない多くの課題が山積みです。
この問題を残したままでは、
私たちや子供たちが、安定してこの世界で暮らし続けることが困難になっていくのではないか。そう心配される状況になってきました。

SDGsとは「持続可能な開発目標」。
簡単に言いますと、
「世界中にある環境問題・差別・貧困・人権問題といった課題を、世界のみんなで2030年までに解決していこう」という計画・目標のことを言います。
※「持続可能な」とは、
「我々人間の活動が自然環境に悪影響を与えず、その活動を維持できることを意味しています。(改善する動きを)長期間に渡って、実施し続けられる」という意味。

子供さんにもわかりやすく要約すると、このような方針・目標があります。
「貧乏で困ってる人を無くす」:発展途上国への支援等が該当します。
「差別のない社会を作る」:年齢や性別、障害、人種、民族、出自、宗教、経済的地位等で差別をしない社会を実現していく。
「環境を大切にする」:地球環境・自然環境に配慮しながら、国や企業が活動できるようにしていく。
 

 

◇北九州市SDGs未来都市について◇

北九州市では、SDGsの達成に向けて、以下のSDGs戦略(ビジョン)をもとに取組を進めていきます。

〔北九州市のSDGs戦略 (ビジョン)〕
「真の豊かさ」にあふれ、世界に貢献し、信頼される「グリーン成長都市」

この2030年のあるべき姿のイメージを、より具体的に市民と共有できるよう、わかりやすい5つのまちの姿を掲げました。

  1. 社会課題解決につながる「持続可能なビジネスが生まれ、育つまち」
  2. ダイバーシティの推進による「みんなが活躍できるまち」
  3. SDGsを踏まえた教育の実践による「未来の人材が育つまち」
  4. 環境と経済の好循環による「ゼロカーボンシティを目指すまち」
  5. アジア諸都市を中心とした「世界のグリーンシティをけん引するまち」

北九州市ホームページ抜粋